エコチル調査とは ご挨拶 育児健康相談について ニュースレター お問い合わせ
 HOME   TOPICS 全体

メルマガ ほっとひと息 「なんじゃこりゃ!」

 梅雨のせいで毎日ジメジメした蒸し暑い日々が続いていますが、体調を崩されたりしておられないでしょうか?
 こんな季節になると、子どもが小さかった頃は、「お母さん、暑い!水遊びしたい!」と、お風呂場でよく遊んでいました。ぬるま湯を溜めて、バシャバシャ、ブクブク・・・。水鉄砲や水風船でキャッキャキャッキャと楽しそうに遊んでいたのを思い出します。
 そんなある日、いつものように遊んでいた子どもが大笑いした時、左足の付け根辺りがポコッと膨らんだではありませんか。「ん?なんじゃこりゃ!」風船のように膨らんだところは、すぐにへこみ、触ってみても硬いわけでも痛がるわけでもないので、その日は、「この子はこんな体質なんかな~?」なんて思いながらそのままにしました。
 数日後、またお風呂場で子どもが大笑いした時、この前よりも大きく膨らみ、「なんじゃこりゃ!やっぱりへん!」と思い、それから慌ててネット検索です。あれやこれやと調べてみて、辿り着いたのは、『鼠径ヘルニア』でした。
 その後、子どもを小児外科のある病院へ連れて行き、『鼠径ヘルニア』の診断を受け、結局大きな病院で手術を受けることになりました。
 私たち素人には知らない病気がいっぱい!皆さんも子どもを見ていて「なんじゃこりゃ!」と思ったら、ネット検索もいいですが、まずは小児科を受診してくださいね!!
(エコチル京都UC/スタッフ M・0)

2017年7月3日配信