HOME   TOPICS 全体

詳細調査へのご協力をありがとうございます

詳細調査は全国10万組の参加者のうち、無作為に選ばれた5000組を対象として行っており、2022年3月末時点では京都ユニットセンターでは、185組の親子のみなさまにご協力いただいております。

1歳半、3歳の調査では担当のスタッフがご家庭を訪問し、生活環境中の化学物質やハウスダストなどを調査しました。

また、2歳から2年ごとに医学的検査と精神神経発達検査を行っています。(※6歳は医学的検査のみ)

医学的検査では小児科医による診察のほか、様々な計測に加え、採血にもご協力いただき、貴重なデータをいただいております。

2歳、4歳の精神神経発達検査では、専門の検査者が対面による検査を行いました。

 

2021年度は小学2年生を対象とした「8歳詳細調査」を行い、2022年度も予定しています。

2019年度から多くの小学2年生のお子さんにご協力いただいている「学童期検査」での検査内容に加え、詳細調査では小児科医による診察、血圧測定などのほか採血を行い、学童期検査よりもさらに詳しい発達検査を行っています。

 

————————–

■訪問調査  (1歳半・3歳)

————————–

研修を受けたエコチルスタッフ(2名程度)がご家庭を訪問し、生活環境中の化学物質やハウスダスト等を採取しました。

————————–

■医学的検査  (2.4.6.8.10.12歳)

————————–

お子さんに2歳ごとに検査会場にお越しいただき、健康状態や成長・発達について、小児科医が直接診察します。(血液検査があります)

————————–

■精神神経発達検査  (2.4.8.10.12歳)

————————–

2歳、4歳では専門の検査者が面談での検査を、8歳ではパソコンやiPadを用いた検査を行い、10歳では、再び専門の検査者による面談での検査を予定しています。

 

 

 

今後、10歳、12歳でも詳細調査をお願いする予定です。
このように、2年おきに検査会場まで出向いていただき、質問票のご回答からだけではわからない様々な情報を得ることにご協力いただいているみなさまに、心から感謝申し上げます。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

~エコチル参加者さまよりご投稿~

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

「自分ではない誰かのために」

詳細調査で採血を受けることになった注射嫌いの娘(当時年長)は「病気じゃないのになんで?」と怪訝そうでした。

予防接種も大泣きして暴れるような子に、本当のことを伝えたら絶対に受けてくれないと思っていたのに、「これは自分のためじゃなく他の誰かを助けるためにする注射やけど、頑張れる?」と尋ねると、コックリとうなずいてくれたのです。
当日、固く目をつむり、泣くのをこらえて「頑張る、頑張る、頑張る!」と大声で自分に言い聞かせながら腕を出す娘の姿に、人の為になら頑張れるんだなぁ…と優しい子に育ってくれたことを嬉しく思いました。

エコチルに参加して良かったと、つくづく思った出来事です。
その後も相変わらず予防接種はごねまくりの娘ですが、あの日以来注射を受ける時には、診察室に響き渡る大声で「頑張る!頑張る!頑張る!」と自分にエールを送るのがルーティンとなりました(^_^;)  

(長浜地区「北の母」さまより)

 

**********************

2022年4月8日更新