エコチルキッズ

2016.03.10

もらってうれしかったプレゼント! <子どもから 第10弾!>

<せっかちな私は家事をさっさと済ませるため、いつもかけ足。それが災いとなり、先日外で洗濯物を干す際に砂利で転んでケガをしました。それを知った5歳の長男は、私が外へ洗濯物を干しに行くと言うと「ケガに気をつけてね。」と言ってくれました。私はその言葉にハッとして、それ以来走って洗濯物を干しに行くのをやめました。人を気遣う優しい子に育ってくれている長男に、いつも癒されています。元気なママがいて、家の中がきちんとまわっていくことが大切ですよね。    いっピとちっピのママさん

 

<ある日、長女が私の似顔絵を手紙付きで冷蔵庫にマグネットで貼り付けてくれているのに気づき、次の日は姉をまねして次女が私の似顔絵をかいてくれて・・・。3人で「かわいいね」「ありがとう」と話している様子を、一番上の長男がやさしい笑顔で見てくれているのに気づき、子ども達から幸せな時間のプレゼントをもらったなとうれしくなりました。  あんみさん

 

<4歳になる上の子が、下の子(1歳半)の世話と家事で大変忙しい私に、「おかあさんが3人いたら、ごはんの用意をするおかあさん、俊佑(下の子)のお世話をするおかあさん、遼太郎(上の子)のお世話をするおかあさんになれるし、遼太郎といっぱい遊べるし、おかあさんも楽しいのにね。」と言いました。その時、遊んであげられていないことにハッ!!としながらも、一緒に遊びたいと思ってくれていること、弟のこともちゃんと考えているんだなと嬉しくなりました。  ちゅりさん

 

<「今日、お母さん、胃もたれしてしんどいわ・・・」と言っていると子どもが「大丈夫やで~。梨乃がいるから大丈夫よ!」と言ってくれたこと。いつも子どもが熱を出したりしんどそうにしている時に「お母さんいるし、大丈夫やで。」と言っているのをちゃんと聞いていたのやなと思い、じ~んとしました。  ハイビスカスさん

 

<次男を妊娠して、つわり真っ最中の時。当時2歳半の長男が、「ママ、もうだいじょうぶん、だよぅ」と、たどたどしい言葉で、その頃私が唯一口にすることができていたクラッカーを持って来てくれました。体調が悪く、ろくに相手もしてあげられない日が続いていたのですが、ママのことを思いやる優しさに涙が出ました。その後、切迫早産で入院することに。寂しいはずなのに、いつも道や畑でつんだ花を持って来て、「ママ、げんきだせ」と言ってくれました。無事に出産を終えた今では、良い思い出です。  みかんままさん

 

<エコチルに参加するきっかけになった3人目を妊娠中、長女(現在小4)が習っていた絵手紙で手紙をくれました。「赤ちゃん楽しみだね」「これからよろしくね」「いつもありがとう」と、すみで絵を描き、絵の具で色付けしたものなのですが、すごく味があって、短い文章のなかに気持ちがいっぱい入っているようで、私の宝物です。  投稿者さん

otegami0309

 

<2016年3月10日 リサーチ・コーディネーターYH>

 

 

2021.09.17
もうすぐお月見
2021.09.10
小学校の思い出
2021.08.24
夏の終わりの訪問者
2021.08.20
チャレンジ!4コママンガ  第4弾!
2021.08.13
チャレンジ!4コママンガ 第3弾!
2021.07.31
チャレンジ!4コママンガ 第2弾!
2021.07.20
チャレンジ!4コママンガ
2021.07.08
鴨川にカモ?!
2021.06.23
うれしいおたより
2021.06.03
サファリパーク?