エコチルキッズ

2020.05.24

早朝のさんぽで

先日、長浜オフィスからお届けした風景便りをご覧になられましたか。

 

→【長浜】5月の風景

 

きゅっと前を向いた、かわいらしいカエルの写真。

 

アマガエルでしょうか。

きれいな緑色をしていますね.

 

私が暮らす京都地区でも田んぼに水が入り、田植えが始まりました。

夜になるとカエルの大合唱が聞こえてきます。

 

—————————————–

 

さて、先日は同じ「緑色」でも、アマガエルとはちょっとちがうカエルに出会いました。

ため池への早朝さんぽで出会ったのは……

 

 

たぶんモリアオガエルさん。

 

(あ、カエルぎらいの方、ゴメンナサイ★★

 

大胆にも、道の真ん中でボオ~ッとしてたので、脇の草むらにお引越しです。

(車にひかれるよ~(´;ω;`))

近づいても抵抗することなく、すんなりと手に乗ってくれました。

 

 

ほら、こんなに大きいんです。

8㎝くらいはありました。

うーん、似たような仲間のシュレーゲルアオガエルさんかな?

白目は赤っぽいような気がしますが、私には見分けがつきませんでした…

ズバリ!大きさの判る「手のりガエルの写真もあるのですが、

ここは、あえてマイルドなショットにしてみました。

 

顔を上げて、池のそばの木を見ると、

 

発見!!

あわあわのモリアオガエルのタマゴ。

フレッシュです。

 

‥‥‥と、いうことは????

やっぱり、さっき助けたのはモリアオガエルさんで合っているのでしょうか?

 

 

 

いました

いました

 

ここにも木登り名人カエルたちが。

 

ここにも

 

 

ここにも★★

それそれが、自由な感じでノンビリしています。

 

 

ふと池の向こう岸を見ると、たくさんの白いモリアオガエルの卵塊が木にぶら下がっていました。

 

卵塊の中でオタマジャクシが孵り、ポトンと池におちていく。

う~ん、うまく考えますね。

 

そういえば、さっき道の真ん中でぼんやりしていた大きなカエル、

大きいけれど、少し痩せていたようです。

もしモリアオガエルだったら、昨夜産卵を終えたお母さんカエルだったのかも???

いや~、おつかれさまです。

 

あれこれ妄想が膨らむ楽しいひと時でした。

 

——————————————

 

外出自粛中に、息子たちとたまに出かける「早朝さんぽ」。

起こしても起こしても起きないことも多く、成功率は5割といったところです。

 

京都地区では子どもたちの休校も、あと少しでしょうか。

季節も移り変わっていくようです。

 

★★★エコチルキッズに、お写真やメッセージなどをご投稿ください!★★★

<2020年5月24日 リサーチコーディネーター MK>

 

 

2020.07.06
七夕飾り
2020.06.26
「○○くんしんぶん」
2020.06.16
【投稿フォームより】親子でぬりえ
2020.06.15
【投稿フォームより】「家族皆で」
2020.06.08
四つ葉のクローバー🍀
2020.06.04
【投稿フォームより】「あなたいろ」
2020.05.29
二度おいしいネギ
2020.05.24
早朝のさんぽで
2020.05.20
雨が降る前の
2020.05.08
ぬりえに挑戦!おとな編

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 15