エコチル調査とは ご挨拶 育児健康相談について Q&A お問い合わせ
 HOME   TOPICS 全体

メルマガ 子育て情報「誰でもかかりうるシラミの話」

 皆さんは「シラミ」に対してどんなイメージをお持ちですか?「昔の話」「不潔」「不衛生」なんていうイメージを持っていませんか?いえいえ、決してそうではありません。生活環境が良くなった今でも実は密かに流行しています。

 子ども達の間で集団発生するのは主にアタマジラミです。毛と毛が触れることで人から人へと移りますから、学校や幼稚園・保育園などで集団発生します。夏場に多いように思われがちですが、寒い時期でも発生するので油断は禁物です。症状は痒みですので、もしお子さんが何度も頭を掻くようなことがあればアタマジラミを疑ってみて下さい。

 日頃の予防としては、頭が触れるもの(櫛やタオルなど)の共用を避け、枕カバーやシーツなどの寝具をこまめに洗うこと、洗髪を十分し日頃から髪のチェックをすることなどがあげられます。感染した場合にはシラミ駆除剤を使用すれば駆除できます。そのまま放置すると感染が拡大するので早期発見が重要です。洗濯物は洗う前に60度以上のお湯に5分以上つけるとアタマジラミは死滅します。衣類乾燥機やアイロンも効果的です。尚、アタマジラミに感染しても通園、通学に問題はありません。シラミは誰にでもかかる可能性のある現在進行形の感染症です。恥ずかしがらず速やかに治療しましょう。

(エコチル京都UC・小児科医/八角 玲子)

 20191127更新