エコチル調査とは ご挨拶 育児健康相談について Q&A お問い合わせ
11/13

Q&A

Q エコチル調査について詳しく教えてください。
A 「エコチル調査とは」のページをご覧ください。
https://ecochil-kyoto.jp/about/
環境省のエコチル調査のホームページもご覧ください。
http://www.env.go.jp/chemi/ceh/about/index.html


Q 京都ユニットセンターの調査地域はどこですか。
A 京都市左京区・北区、京都府木津川市、滋賀県長浜市の3か所です。
京都大学医学研究科と、同志社大学赤ちゃん学研究センターが協力して調査を実施しています。
現在は、3か所以外の他の地域にお引っ越しされた後も、京都ユニットセンターの所属のまま調査に参加してくださっている方もおられます。


***以下、エコチル調査参加者さんからのよくある質問***


【学童期検査についての質問】


Q 学童期検査とは何ですか?また、どのような検査をするのですか?
A エコチル調査にご参加いただいている小学2年生のお子さんを対象とした調査です。
環境中の化学物質が子どもの成長や健康に与える影響について、お子さんに直接お会いした上で情報を得るために行います。検査内容は、①身体計測(身長・体重・体脂肪率・筋肉量) ②パソコンを使った検査(指先の動きと集中力を測定)③尿検査(自宅で朝起きて一番の尿を採取)となります。所要時間は約1時間です。(採血などの痛みを伴う検査はありません。)


Q 学童期検査はどこで行うのですか?
A 京都ユニットセンターの検査会場は、京都大学・長浜赤十字病院・同志社大学赤ちゃん学研究センター(木津川)です。お車で来ていただくことも可能です。
ユニットセンターでの管理の都合上、ご案内する検査会場は一か所ですが、それ以外の検査会場をご希望の場合はご相談ください。


Q 他府県へ引っ越しています。検査会場まで遠くて行けませんがどうしたら良いですか。
A 転居先の最寄りのユニットセンターで検査を受けることも可能です。その場合には、転居先の最寄りのユニットセンターに登録を変更させていただくことになります。まずは、京都ユニットセンターまでご相談ください。


Q 検査日は選べるのですか?
A はい。検査日は平日の放課後・土日・夏休みなどの長期休暇中を設定しています。(会場により異なります) WEBまたはお電話でご予約ください。詳しくは、対象者の方へ郵送する事前案内をご覧ください。


Q 検査を受けに行くための交通費は出してもらえますか?
A 交通費としてはお支払いすることはできませんが、ご参加いただく謝礼として4000円分のギフトカードをお渡しいたします。


【その他の質問】


Q 現在、調査対象地区に住んでいますが、近々、対象地区外へ引っ越します。
調査は継続できますか?

A はい、ご継続いただけます。 お引っ越し先が決まられましたら、質問票に同封の「登録内容変更届」にご記入後ご返送ください。
または京都ユニットセンターまでご連絡ください。


Q 質問票の返送が遅れているけれど、どうしたらよいですか?
A 遅れた場合でも、どうぞご返送ください。
ご事情がおありの時には、京都ユニットセンターまでご遠慮なくご連絡ください。


Q 返信用封筒の有効期限が切れているけれど、どうしたらよいですか?
A 返信用封筒がお手元におありの場合は、有効期限が切れていても構いませんので、回答済みの質問票を同封して、そのままご返送ください。
郵送代は郵便受取時に京都ユニットセンターでお支払いいたします。


Q 質問票、返信用封筒をなくしました。どうしたらよいですか?
A 京都ユニットセンターまでご連絡ください。質問票、返信用封筒を郵送させていただきます。
または、ご用意いただいた封筒に切手を貼付してご返送くださっても構いません。
その場合、謝礼発送時に切手を同封し、郵送代をお返しいたします。


その他、ご質問などがございましたら、ご遠慮なく京都ユニットセンターまでご連絡ください。

Q エコチル調査について詳しく教えてください。
A 「エコチル調査とは」のページをご覧ください。
https://ecochil-kyoto.jp/about/
環境省のエコチル調査のホームページもご覧ください。
http://www.env.go.jp/chemi/ceh/about/index.html
Q 京都ユニットセンターの調査地域はどこですか。
A 京都市左京区・北区、京都府木津川市、滋賀県長浜市の3か所です。
京都大学医学研究科と、同志社大学赤ちゃん学研究センターが協力して調査を実施しています。
現在は、3か所以外の他の地域にお引っ越しされた後も、京都ユニットセンターの所属のまま調査に参加してくださっている方もおられます。
***以下、エコチル調査参加者さんからのよくある質問***

【学童期検査についての質問】
Q 学童期検査とは何ですか?また、どのような検査をするのですか?
A エコチル調査にご参加いただいている小学2年生のお子さんを対象とした調査です。
環境中の化学物質が子どもの成長や健康に与える影響について、お子さんに直接お会いした上で情報を得るために行います。検査内容は、①身体計測(身長・体重・体脂肪率・筋肉量) ②パソコンを使った検査(指先の動きと集中力を測定)③尿検査(自宅で朝起きて一番の尿を採取)となります。所要時間は約1時間です。(採血などの痛みを伴う検査はありません。)
Q 学童期検査はどこで行うのですか?
A 京都ユニットセンターの検査会場は、京都大学・長浜赤十字病院・同志社大学赤ちゃん学研究センター(木津川)です。お車で来ていただくことも可能です。
ユニットセンターでの管理の都合上、ご案内する検査会場は一か所ですが、それ以外の検査会場をご希望の場合はご相談ください。
Q 他府県へ引っ越しています。検査会場まで遠くて行けませんがどうしたら良いですか。
A 転居先の最寄りのユニットセンターで検査を受けることも可能です。その場合には、転居先の最寄りのユニットセンターに登録を変更させていただくことになります。まずは、京都ユニットセンターまでご相談ください。
Q 検査日は選べるのですか?
A はい。検査日は平日の放課後・土日・夏休みなどの長期休暇中を設定しています。(会場により異なります) WEBまたはお電話でご予約ください。詳しくは、対象者の方へ郵送する事前案内をご覧ください。
Q 検査を受けに行くための交通費は出してもらえますか?
A 交通費としてはお支払いすることはできませんが、ご参加いただく謝礼として4000円分のギフトカードをお渡しいたします。
【その他の質問】
Q 現在、調査対象地区に住んでいますが、近々、対象地区外へ引っ越します。調査は継続できますか?
A はい、ご継続いただけます。
お引っ越し先が決まられましたら、質問票に同封の「登録内容変更届」にご記入後ご返送ください。
または京都ユニットセンターまでご連絡ください。
Q 質問票の返送が遅れているけれど、どうしたらよいですか?
A 遅れた場合でも、どうぞご返送ください。
ご事情がおありの時には、京都ユニットセンターまでご遠慮なくご連絡ください。
Q 返信用封筒の有効期限が切れているけれど、どうしたらよいですか?
A 返信用封筒がお手元におありの場合は、有効期限が切れていても構いませんので、回答済みの質問票を同封して、そのままご返送ください。
郵送代は郵便受取時に京都ユニットセンターでお支払いいたします。
Q 質問票、返信用封筒をなくしました。どうしたらよいですか?
A 京都ユニットセンターまでご連絡ください。質問票、返信用封筒を郵送させていただきます。
または、ご用意いただいた封筒に切手を貼付してご返送くださっても構いません。その場合、謝礼発送時に切手を同封し、郵送代をお返しいたします。
その他、ご質問などがございましたら、ご遠慮なく京都ユニットセンターまでご連絡ください。

エコチル調査京都ユニットセンター

TEL:075-366-7400
e-mail:
メールフォーム(リンク)