エコチル調査とは ご挨拶 育児健康相談について Q&A お問い合わせ
 HOME   TOPICS 全体

メルマガ・ほっとひと息「ぎゃん泣き初孫の寝顔でホッと一息」

こんにちは。私事ですが、5月末に初孫が誕生し、現在、娘家族が我が家に滞在しています。

何十年ぶりかの子育て再開です。

 

よく、昔と今とは・・・と言われますが、まさにその通りで、妊娠中から、私の時とはちがい、「○○を食べてはいけない」「○○してはいけない」「○○しなくてもいい」など、「えっ~」と感じることが多々ありました。

子育ても同様で、娘と婿を手伝いながら、日々、新しい情報に刺激を受けています。

 

例えば、

沐浴の時には耳を押えなくていい。

おむつはおしっこが出ると色が変わる。

「黄昏泣き」 夕方近くになると泣く。

「魔の3週目」 出産後、3週目になると新しい世界に刺激を受けて、ぎゃん泣きが始まる。

そして、新型コロナの情報でも伝えられていましたが、助産師さんや保健師さんとのオンライン相談。

などなど・・・

 

便利な世の中になりましたが、ああでもない、こうでもないと言いながら、奮闘している娘たちをみて、子育ての基本は同じだなと感じます。

 

今は赤ちゃんを卒業して成長したエコチルキッズたちですが、出産後一か月健診でお会いした時のことを思い出し、「あ~、あの時のキッズたちもこんなに小さかったんだなあ。」と、感慨深い気持ちになっています。

 

当時のお母さま方も、ぎゃん泣きした後のエコチルベビーの寝顔を見て、ホッと一息されたのでしょうね。

 

(エコチル京都UCスタッフ T.I.)

2020年7月3日更新