HOME   TOPICS 全体

子育て情報「聴覚の発達―聞こえの発達は思ったよりもゆっくりです」

エコチル調査が始まってから9年が経ちました。長い間ご協力下さり本当にありがとうございます。

 

エコチルキッズのみなさんもずいぶん大きくなられましたね。まだまだかわいさの残る年頃ですが、一方でいっぱしの口をきいたりもして、成長したなぁと感じる瞬間も多いと思います。

これだけ大きくなったのだから、エコチルキッズの耳は大人と同じぐらいよく聞こえていると思っていらっしゃるかもしれません。

 

でも実は「静かなところで小さな音を聞くこと」は大人と同じぐらいよくできますが、「騒がしいところで聴きたい音を聞くこと」は大人と比べると苦手らしいのです。

保育園や幼稚園のお部屋、小学校の教室の休み時間などはまさに周りに音が満ちている状況ですよね。こういった状況では大人が思う以上に子どもたちは相手の声が聞き取れていません。

 

家の中でなんとなくテレビやラジオをBGMがわりに流しっぱなしにするのは、子どもにとっては他の聴きたい音を聞きにくい環境になっているのです。

 

大人でも外国語の聞き取りの学習をしている時は、静かな環境でしたいですよね? 子どもたちは私たち大人に比べればまだまだ日本語のエキスパートではありません。

 

テレビや音楽を一緒に楽しむ時以外は、周りが静かな環境で家族団欒を過ごされることをお勧めします。

 

(同志社大学赤ちゃん学研究センター・特定任用研究員(准教授)加藤正晴)

 

2020年12月18日更新